2014.07.31

セインツの対応に激怒するMFシュネデルラン、移籍志願書を提出へ

シュネデルラン
移籍の意志を明確にしたシュネデルラン [写真]=Getty Images

 サウサンプトンのフランス代表MFモルガン・シュネデルランが、トッテナム移籍に向けてトランスファーリクエストを提出する準備を進めているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』など、複数メディアが報じている。

 今夏の移籍市場においてすでに多くの主力を放出しているサウサンプトンのラルフ・クルーガー会長は29日、イギリスのテレビ番組『スカイスポーツ・ニュース』に出演したなかで、トッテナム移籍が噂される同クラブ所属のシュネデルランと、イングランド代表FWジェイ・ロドリゲスについて「移籍を認めるつもりはない」と、発言していた。

 この発言を受けて、シュネデルランは自身のツイッターを通じて「セインツでの6年におよぶ素晴らしい旅は、わずか1時間で壊された」というメッセージを投稿。移籍を許可しないクラブ側の姿勢を痛烈に批判した。

 なお、シュネデルランとセインツは、2013年2月に4年間の契約延長を結んだ際に選手が望む移籍先からオファーが届いた場合、移籍を許可する条項を契約書のなかに盛り込んでいたと言われる。したがって、同選手がトランスファーリクエストをクラブに提出し、スパーズが契約解除金を支払えば、移籍が成立することになる見込みとなっている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る