2014.07.11

アーセナル、2014-15シーズンのプーマ公式キットをお披露目

アルテタ
新ユニフォーム発表会に登場したカソルラ、アルテタ、フラミニ(左から)

 FW宮市亮の所属するアーセナルは10日、ロンドン中心部のカーナビーストリートにあるプーマ本店で、今季から使用する新シーズンのクラブ公式キットを発表した。

 ドイツの大手スポーツ用品メーカー、プーマと同クラブ史上最大の契約を結んだアーセナル。今季のチームシャツはコンプレッション仕様で、着圧によって筋肉のパフォーマンスを向上させるデザインになっており、色は従来通りホームが赤、アウェーが黄、サードが青となっている。

 発表イベントには副主将のスペイン人MFミケル・アルテタをはじめ、スペイン代表MFサンティ・カソルラとフランス人MFマチュー・フラミニが参加。アーセナルとプーマはブランドのスローガンとして、「未来、永久、勝利」の3語を掲げ、「共に強くなろう」とうたっている。

 プーマのビョルン・グルデン代表取締役は、「きょうは我々とアーセナルにとって本当に素晴らしい日。優れた個性と実力を兼ね備えたアーセナルと活動を共にできることを楽しみにしている」と語った。

 アルテタはシャツについて、「軽くて独特なデザインだし、選手全員が気に入ると願っている」と話し、「タイトなデザインだから体をちゃんと鍛えないといけない」と自身の腹部をつまみながら記者団の笑いを誘った。一方、フラミニも「非常に心地いいし、独創的で、革新的で、未来的なデザインになっている」とブランドイメージを冗談交じりに説明するなどし、終始和やかなムードでイベントを盛り上げた。

 アーセナルは19日にプレシーズン初戦を6部リーグのボアラムウッドと敵地で行い、26日にはクラブの英雄ティエリ・アンリの所属するニューヨーク・レッドブルズと遠征試合を行った後、本拠地で8月2日から2日間かけて行われるエミレーツカップでベンフィカ(ポルトガル)とモナコ(フランス)と対戦。同10日にウェンブリーで行われる昨季プレミアリーグ覇者マンチェスター・シティとのコミュニティシールドから新シーズンが幕を開ける。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る