FOLLOW US

モウリーニョ監督が愛弟子ドログバのチェルシー帰還を熱望か

W杯グループリーグの日本戦に出場したコートジボワール代表FWドログバ(左)[写真]=Getty Images

 チェルシーは、昨シーズン限りでガラタサライとの契約が満了したコートジボワール代表FWディディエ・ドログバの復帰を画策しているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

 同紙はドログバに対して、ユヴェントスやカタールのクラブが獲得に興味を示していると主張。中でもカタールのクラブは年俸300万ユーロ(約4億1300万円)の高額なオファーを用意していると報じた。

 しかし、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督もドログバを欲しているようだ。昨シーズン、チェルシーに復帰を果たしたモウリーニョ監督は、当時もドログバの獲得に興味を示していた。しかし、ガラタサライとの折り合いが付かずに獲得を見送った経緯がある。今回は移籍金なしで獲得できるため、選手兼任コーチとしてロンドンに連れてくる計画があるようだ。ドログバ自身もこの案に興味を示しており、ユヴェントスやカタールのクラブは状況を静観している状態だという。

 2004年の夏にチェルシーへ加入後、チームのエースストライカーとして活躍したドログバは、2011ー12シーズンに退団するまでにリーグ戦226試合で100ゴールを記録。その間には、チームのプレミアリーグ3回、FAカップ4回、チャンピオンズリーグの制覇に貢献していた。

(記事/超ワールドサッカー)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO