FOLLOW US

リヴァプール、ベルギー代表MFオリギと契約合意か…英メディア報道

W杯準々決勝アルゼンチン戦に先発出場したベルギー代表FWオリギ(左) [写真]=Getty Images

 リヴァプールが、リールに所属するベルギー代表FWディヴォック・オリギとの契約が合意に至ったと、イギリスメディア『BBC』が報じている。

 19歳のオリギは、ブラジル・ワールドカップでベルギー代表の一員としても活躍。6月22日に行われたグループリーグ第2節でロシア代表では、57分にチェルシー所属のFWロメル・ルカクとの交代で途中出場を果たすと、0-0で迎えた試合終了間際の88分に、得点を決め、代表戦初ゴールが同試合の決勝点となった。この試合の勝利で、決勝トーナメント進出も決めていた。

 同選手は、プレミアリーグでのプレーに興味を持っていることを以前から明言。今回、移籍金1000万ユーロ(約14億円)でリヴァプールへの移籍が迫っており、今週には条件面での交渉が行われる予定だと報じられている。

 リヴァプールは、今夏すでに、サウサンプトンからイングランド代表のFWリッキー・ランバートとMFアダム・ララーナ、レヴァークーゼンからMFエムレ・カンの獲得を発表している。またベンフィカ所属のセルビア代表FWラザル・マルコヴィッチ獲得に迫っているこも、同時に伝えられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO