2014.05.30

来シーズンに向けたチームの補強方針を語るリヴァプール指揮官

3シーズン目に突入するロジャーズ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、来シーズンに向けた補強についてリヴァプール公式サイトでコメントを残した。

 最終節まで優勝争いを演じながら惜しくも2位に終わったリヴァプールのロジャーズ監督は、「我々は来シーズンに向けて真剣に準備している。選手獲得に携わる人たちとは、何度かミーティングを行っているよ。我々は1つの集団として、密接な関係を築いて取り組んでいる。クラブとして1つであることは、非常に重要なことなんだ」とコメント。補強に向けて着々と準備が進んでいることを強調しつつ、今後の方針については次のように語った。

「現状のメンバーに満足できず、改善できる問題があるのならば、あらゆる選択肢を考慮すべきだ。私が指揮官に就任してからの2シーズンは薄い選手層の中で戦ってきたが、現在の我々は新たなページをめくり、新しいステージに立とうとしている」

「当然、レンタル移籍よりは完全移籍で選手を獲得し、より強固なチームを形成したいと思っている。とはいえ、レンタル移籍の可能性を完全になくすことはない。必要な選手がいれば、レンタルでの獲得も考慮するだろう」

 昨シーズンは5選手を完全移籍で獲得し、2選手をレンタル移籍で獲得したリヴァプール。悲願のリーグ優勝を目指す来シーズンは、どのような選手補強を見せるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る