2014.05.16

マンUファーディナンド「加入時のC・ロナウドは髪型も酷かった」

C・ロナウド
スコールズとC・ロナウド、ファーディナンド(左から) (C)ManUtd.jp

 今シーズン限りでマンチェスター・Uを退団する元イングランド代表DFリオ・ファーディナンドが、かつての同僚達との思い出を語った。クラブ公式HPが伝えている。

 マンチェスター・Uに12シーズン在籍しているファーディナンドは、「ポール・スコールズは本当に天才」と、昨シーズンに現役引退した元イングランド代表MFを絶賛。「例えば、35メートルから45メートルくらい離れたところでも、10回中9回は狙ったところにロングボールを出せた」という技術を明かし、「本当に凄い選手だし、ベストプレーヤーの1人。毎日の練習も欠かさない。完成されたフットボーラーだね」と、賛辞を贈った。

 また、現在はレアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドにも言及。「見ているとジョークのように思えてしまう」というが、「フィジカルは完璧で、動きも速くて、強い。完璧な選手だけど、練習への姿勢も素晴らしい。才能だけでベストプレーヤーになったわけではないと気付いている人は、少ないだろうね」とのエピソードも明かした。

「クラブに来た時は針金のように細くて、髪型も酷かった。しかし、一生懸命に練習する選手だった。練習後にはボールを持って別のピッチに移動して、技術練習をしていたね。当時はシャイで、跨ぎや技術練習を人に見られたくなかったらしい」

「それから何年か経って、世間が注目するようになってからは、人前で練習するようになった。FKや両足でのシュートもやっていた。最終的に世界でもベストな選手になったよ」

 ファーディナンドは、2002年にリーズからマンチェスター・Uに加入。プレミアリーグでの優勝6回や2007-2008シーズンのチャンピオンズリーグ制覇など、多くのタイトル獲得に貢献していた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング