FOLLOW US

ギグス暫定監督への信頼語る香川「みんな良い関係を築けている」

ノリッジ戦でベンチに下がる際、ギグス監督に声を掛けられる香川 (C)ManUtd.jp

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは4月22日にデイヴィッド・モイーズ前監督の退任を発表し、同日に選手兼コーチのウェールズ代表MFライアン・ギグスの暫定監督就任を発表した。

 ギグス暫定監督は初陣となった4月26日のノリッジ戦にホームで4-0と快勝した。クラブ公式プログラム『United Review』のインタビューに応えた香川が、ギグス暫定監督についての印象を語った。クラブ公式HPが伝えている。

 チームの変化について香川は、「雰囲気は良くなったと言うと変ですけど、練習もすごく良い練習ができています」とコメントすると、元マンチェスター・Uのニッキー・バットやポール・スコールズらがコーチとしてチームに戻ってきたことも含め、「チーム全体で一つになって残りの試合を戦えると思っています」と続けた。

 香川はギグス暫定監督の初采配となったノリッジ戦で先発起用され、アシストをマークするなど貢献した。ギグス暫定監督については、「みんながリスペクトしている存在」と話すと、「みんながギグスを信頼しているので良い関係を築けている」と続け、ギグス暫定監督への周囲の信頼を明かしている。

 公式HP内のインタビューでは、ギグス暫定監督の周囲に与えた影響やノリッジ戦を振り返るなどしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA