2014.04.05

サウサンプトンと激突…マンC指揮官「難しい試合になる」

ペジェグリーニ
ペジェグリーニ監督がサウサンプトン戦を展望した [写真]=Getty Images

 5日に行われるプレミアリーグ第33節で、マンチェスター・Cと日本代表DF吉田麻也所属のサウサンプトンが対戦する。

 第32節終了時点で30試合を消化し、首位リヴァプールと勝ち点差4の3位につけているマンチェスター・C。ホームでの一戦を前に、マヌエル・ペジェグリーニ監督が展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ペジェグリーニ監督は、「サウサンプトンはとても良いチームで、プレッシャーもなく、リーグ中位に位置している。彼らには降格の危険性がないし、ヨーロッパの大会に参加できる地位に上がることもできない。だから、自由にプレーできている。非常に難しい試合になるのは間違いない」と、8位サウサンプトンとの一戦を展望した。

 また、ペジェグリーニ監督はサポーターにも言及し、「彼らは、タイトルレース終盤で我々を後押ししてくれるだろう。シーズンを通して、ファンタスティックな応援をしてくれている。ホームでもアウェーでも、チームを奮起させてくれるんだ」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る