2014.03.30

トッテナム監督、スアレスとスタリッジを警戒「止めにかかる」

リヴァプールの本拠地で勝利を目指すシャーウッド監督 [写真]=Getty Images

トッテナム監督、スアレスとスタリッジを警戒「止めにかかる」

 30日に行われるプレミアリーグ第32節で、トッテナムはリヴァプールとアウェーで対戦する。

 試合を直前に控え、トッテナムのティム・シャーウッド監督が展望を語った。クラブの公式HPが伝えた。

 シャーウッド監督は、リーグ戦で計48ゴールを記録しているリヴァプールのウルグアイ代表FWルイス・スアレスとイングランド代表FWダニエル・スタリッジに言及し、「我々はプレミアリーグでゴールを量産する最強の2トップをリスペクトしなければならない」と称賛。続けて、「スアレスとスタリッジはファンのためにゴールを目指すだろう。だから、我々は彼らを止めにかからないといけないね」と警戒した。

 そして、「彼らは首位と勝ち点1差だ。私はタイトルレースが何かを理解している。緊迫感のあるものだよ。人々は現在、タイトル争いに目を向けている。だから、プレッシャーを感じているのはリヴァプールの方だろう」と自身の見解を述べた。

 そして、「これはビッグゲームの1つだ。選手達は絶好の機会を楽しみにしているよ」と勝利に意気込んだ。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る