2014.03.30

マンUのマタ、移籍後初ゴールに歓喜「この日が来ると思っていた」

移籍後初ゴールを喜ぶマタ [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第32節が29日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは、アストン・ヴィラとホームで対戦し、4-1で勝利した。香川は先発出場を果たし、68分までプレー。1アシストを記録している。

 マンチェスター・Uのスペイン代表MFフアン・マタが、快勝を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

 マタはチームの3点目を挙げ、移籍後初ゴールを記録したことについて、「最高の気分だよ。少し時間がかかってしまったけれど、今日が初ゴールの日だったんだ。近い将来にこの日が来ると思っていたよ。とても嬉しいし、支えてくれたファンには本当に感謝している」と喜んだ。

 そして、「これからシーズン終了時まで、可能な限りゴールを決めたい。今日のゴールを皮切りに、マンチェスター・ユナイテッドのキャリアで、多くの得点を記録したいんだ」と今後の活躍に意気込んだ。

 また、同選手は2ゴールを挙げたイングランド代表FWウェイン・ルーニーに言及し、「彼は素晴らしいプレーヤーだよ。ほとんどの試合でゴールを決めているし、クラブのために大きな情熱を持ってプレーしている。彼がシーズン終了まで、ゴールを量産してくれると嬉しいね。彼とプレーするのはとても楽しいんだ」と賛辞を贈っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る