2014.03.26

ダービー快勝のマンC、クラブ初のプレミア5戦連続完封を達成

5試合連続無失点を達成したマンチェスター・C [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第28節延期分が25日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uとマンチェスター・Cによる“マンチェスター・ダービー”が行われた。マンチェスター・Cが3-0で完勝し、ダービー連勝を達成。ベンチスタートの香川は後半開始時から出場した。

 ダービーで無失点勝利を果たしたマンチェスター・Cは、クラブ史上初のリーグ戦5試合連続完封を達成した。クラブの公式HPが伝えている。

 マンチェスター・Cは今シーズン、リーグ戦29試合を終えて27失点と、1試合あたりの平均失点数が1未満となっている。5試合連続完封は、2月8日の第25節ノリッジ戦から始まり、マンチェスター・U戦で達成された。

 同記録について、ブラジル代表MFフェルナンジーニョは、「この数字は、シーズンの終盤で鍵を握るかもしれないね。無失点を維持しつつ、いつものようにゴールを決めることが重要なんだ」と、コメントしている。

 マンチェスター・Cの連続完封記録、該当試合は以下のとおり。

第25節 ノリッジ戦 0-0(2月8日)
第27節 ストーク戦 1-0(2月22日)
第30節 ハル・シティ戦 2-0(3月15日)
第31節 フルアム戦 5-0(3月22日)
第28節 マンチェスター・U戦 3-0(3月25日)

 なお、第26節のサンダーランド戦は4月16日に、第29節のアストン・ヴィラ戦は5月7日に、それぞれ延期されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る