2014.03.26

ダービーで2発のジェコ「マンチェスターのボスが誰なのか示せた」

ジェコ
マンU戦で2得点を挙げたジェコ [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第32節が25日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uとマンチェスター・Cによる“マンチェスター・ダービー”が行われた。マンチェスター・Cが3-0で完勝し、ダービー連勝を達成。ベンチスタートの香川は後半開始時から出場した。

 試合後、マンチェスター・Cのボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。ジェコは2得点を決めた。

 ジェコは、「とてもうれしいよ。ダービーで勝つのはうれしいことだし、今日の試合のようにプレーして勝利するのは、また特別だ。試合の序盤でゴールを決めるのは重要なこと。先制すれば、試合終了までチームに自信を与えるからね。試合開始から20分で、もう1、2点決めることもできたけど、チームは試合をコントロールしていたと思っているし、後半も試合の主導権を握ることができた」と、勝利の喜びを語った。

 そして、「今日の試合で、チームは全ての面で勝っていた。ダービーはいつも特別な試合だし、ユナイテッドのホームで3-0で勝利すれば、さらに気持ちが良い。今日、マンチェスターのボスは誰なのかを示すことができた」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る