2014.02.22

モイーズ監督がクリスタル・パレス指揮官を称賛「経験豊富だ」

クリスタル・パレスのピューリス監督を称賛したモイーズ監督 [写真]=Getty Images

 22日に行われるプレミアリーグ第27節で、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは、クリスタル・パレスとアウェーで対戦する。

 同試合を前に、マンチェスター・Uを率いるデイヴィッド・モイーズ監督は、直近のリーグ戦4試合で3勝を記録しているクリスタル・パレスのトニー・ピューリス監督について言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 モイーズ監督は「トニー・ピューリスは経験豊富な指導者だ」とコメント。そして「現在のクリスタル・パレスの順位を見てほしい。彼は結果を残すことに長けているよ」と続け、ピューリス監督の手腕を称賛した。

 また、モイーズ監督は「彼はいつも良く鍛えられたチームを作る」と主張。さらに「監督として素晴らしい成功を収めている。プレミアリーグでも非常に優秀な指揮官だ。彼がチームを強化しても、ここにいる人や多くのジャーナリストは残留できないと思っているだろう。彼は選手たちと素晴らしい仕事を成し遂げているよ」とコメントしていた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る