FOLLOW US

ヴェンゲル監督、サニャの残留を切望「ファンタスティックな選手」

ヴェンゲル監督がサニャとの契約について語った [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、フランス代表DFバカリ・サニャとの契約延長を望んだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 ヴェンゲル監督は「サニャとの契約延長を何よりも望んでいる。現時点ではわからないが、最終的にはそうなると信じているよ」とサニャの残留を切望した。一方で、「これは彼にとって重要なことだ。なぜなら彼は今年31歳だからね。私は今すぐにでも彼と契約を延長したいよ。だが、私は彼に決定権があることを理解している」と続け、サニャの意思を尊重せねばならないともコメントしている。

 また同監督は、「私は彼の将来がアーセナルにあると信じているよ。そして、それ以外の選択は全て誤りだとね。彼は偉大なプレーヤーなだけでなく、ファンタスティックな選手なんだ」と絶賛。サニャが残留することへの希望を再度強調した。

 サニャは2007年にオセールから加入。アーセナルとの契約は、今シーズン終了時までとなっており、パリSGやモナコ、ガラタサライからの関心が噂されている。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO