2014.01.28

チェルシーGKが手応え「優れたフットボールを展開。良い兆候だ」

シュウォーツァー
チェルシーGKシュウォーツァーがチーム状況に自信を示した [写真]=Getty Images

 FAカップ4回戦が26日に行われ、チェルシーとストークが対戦。ブラジル代表MFオスカルの決勝ゴールで、チェルシーが1-0で勝利を収め、5回戦進出を決めた。

 試合後、チェルシーの元オーストラリア代表GKマーク・シュウォーツァーが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 シュウォーツァーは試合を振り返って、「この勝利は良い勝利だね。スコアは僕たちのプレーを反映したものだとは思わないよ。僕たちはもっと快適に勝つべきだったと思う。特に前半の僕たちは特筆すべきプレーができていたからね。欠けていたものは、たくさんのゴールだけだったんだ。他の日であれば、ハーフタイムの段階で、試合を終わらせることができていたはずだよ」と、コメント。「前半にとても優れたパフォーマンスを見せた後、ハーフタイムの時点で1-0でリードしていた場合、ストークが得点してしまうという危険があるんだ。僕たちはとても良い形で守った。できるだけ高い位置で守るように心がけたよ。なぜなら、ピーター・クラウチのような選手が相手にいる時は、できるだけ彼をゴールから離すようにする必要があるからね。結局、彼らは距離のあるところからシュートを打つだけになった」と、語った。

 そして、「全ての大会で争いたい。それが僕がここにいる理由だ。僕たちは自分たちのクオリティをわかっているし、練習場で行われている取り組みを知っている。今は、こつこつ結果を手にしているだけでなく、本当に優れたフットボールを展開し始めている。それは良い兆候だよ」と、今後を見据えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る