2014.01.04

マンUのモイーズ監督がFA杯に意気込み「私にとって重要な大会」

モイーズ
マンチェスター・Uを率いるモイーズ監督 (C)ManUtd.jp

 マンチェスター・Uのデイヴィッド・モイーズ監督が、FAカップへの意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 モイーズ監督は、5日に行われるFAカップ3回戦のスウォンジー戦を控えて、「私にとって重要な大会。どのクラブにとっても、重要な大会だろう。リーグに長くいればいるほど、その重要度は増していくよ」とコメント。「プレミアリーグの大半のクラブにとって、3回戦から始まる。今の時期にはリーグ戦も多く組まれているので、難しい時期ではあるね」と続けた。

 マンチェスター・Uは、最多11度の優勝を誇るが、2004年を最後に大会制覇から遠のいている。「ユナイテッドのようなクラブであれば、当然全てのタイトルを勝ち取る機会に恵まれると思われるはず。だから失望感もあるだろう。FAカップ優勝から10年も遠ざかっているのは、少々驚きだ」と見解を語ったモイーズ監督は、大会への決意も明かした。

「我々は優勝を目指すよ。クラブは全てのタイトルを取りにいく。4回戦に進む為にやれること全てを実行する。私はそれしか考えていない」

 モイーズ監督は、今シーズンからマンチェスター・Uを指揮。プレミアリーグでは、第20節終了時点で、首位と勝ち点11差の7位となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る