FOLLOW US

ブルキナファソ代表MFトラオレがチェルシーに正式加入

正式加入が決まったトラオレ [写真]=Getty Images

 チェルシーがブルキナファソ代表MFバートランド・トラオレと4年半契約を結んだと発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 トラオレは、昨夏に行われたチェルシーのアジアツアーに参加。10月にチェルシー加入が発表されており、1月の移籍市場が開いたことで正式に同クラブの一員となった。

 加入が決まったトラオレはクラブ公式HPを通じ、以下のようにコメントしている。

「僕は攻撃的MFだ。10番としてもプレーできるし、ウイングでのプレーも可能だよ。シュートと一対一に自信を持っている」

「(コートジボワール代表FW)ディディエ・ドログバや(ガーナ代表MF)マイケル・エッシェン、(カメルーン代表FW)サミュエル・エトオといったアフリカの伝説的なプレーヤーたちに続きたい」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO