FOLLOW US

アーセナルやソシエダなどがEL決勝Tストレートイン…マンUは2位でCLのGS3位チームとのPOへ/EL第6節

2022.11.04

ELのグループステージ最終節が行われた [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第6節(最終節)が3日に各地で行われた。

 グループAでは首位に立つアーセナル(イングランド)がホームにチューリッヒ(スイス)を迎えた。アーセナルはこの試合引き分け以下で終えると2位通過の可能性も残っていたが、キーラン・ティアニーの左足シュートが決勝点となり、1-0で勝利。首位通過でラウンド16進出を決めた。冨安健洋は73分からピッチに立ったものの、筋肉系トラブルに見舞われ、88分でピッチを後にしている。PSV(オランダ)はアーセナルの結果次第で首位通過の可能性が残っていたものの、2位で決勝トーナメント・プレーオフに進むこととなった。

 グループDでは開幕2連敗で窮地に立たされたものの、その後の3連勝で2位に浮上したウニオン・ベルリン(ドイツ)が、首位通過を決めているユニオン・サン・ジロワーズ(ベルギー)と敵地で対戦した。ウニオン・ベルリン原口元気は先発し62分まで出場した。一方で、ユニオン・サン・ジロワーズの町田浩樹は負傷のためメンバー外に。試合は序盤にスヴェン・ミシェルが挙げた得点が決勝弾となり、ウニオン・ベルリンが勝利。クラブ史上初のEL参戦ながら、2位でプレーオフに駒を進めている。

 グループEでは首位決戦が開催。ここまで大会唯一の5連勝で首位に立つレアル・ソシエダ(スペイン)が、ホームに2位のマンチェスター・U(イングランド)を迎えた。試合は17分、クリスティアーノ・ロナウドのパスを受けたアレハンドロ・ガルナチョがスピード溢れる突破からゴールネットを揺らし、マンチェスター・Uが先手を取る。後半もマンチェスター・Uが攻め続けたものの、これ以上の得点は生まれず、試合はこのままタイムアップ。この結果、両クラブは勝ち点および直接対決の成績で並ぶことに。得失点で上回ったレアル・ソシエダが首位、マンチェスター・Uが2位でグループステージを終えた。

 HJKヘルシンキ(フィンランド)に所属している田中亜斗夢はベティス(スペイン)と対戦し、80分から途中出場。試合は、ナビル・フェキルのゴールなどもあって、ホームのベティスが3-0で勝利している。HJKは1分5敗と未勝利のままグループステージを終了。ヨーロッパリーグのグループC最下位で、今季の欧州大会を終えることになった。

 堂安律の所属するフライブルク(ドイツ)は、カラバフ(アゼルバイジャン)と対戦。ベテランFWのニルス・ペーターゼンのPKで先制するが、最後の最後で追いつかれ、1-1で試合終了。なお、すでに前節の時点で首位通過は決まっている。

 グループHではモナコ(フランス)がツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア)と対戦。FWケヴィン・フォラントのハットトリックもあり、モナコが4-1で快勝。南野拓実に出場機会は訪れなかったが、2位通過でラウンド16行きを掛けたプレーオフへと進む。

 今節の試合結果、並びに順位表は以下の通り。決勝トーナメント・プレーオフの組み合わせ抽選会は、日本時間11月7日の21時から実施される。

■第6節結果/順位表

▼グループA
アーセナル(イングランド) 1-0 チューリッヒ(スイス)
ボデ・グリムト(ノルウェー) 1-2 PSV(オランダ)

1位:アーセナル(勝ち点15)
2位:PSV(勝ち点13)
3位:ボデ・グリムト(勝ち点4)
4位:チューリッヒ(勝ち点3)

▼グループB
ディナモ・キーウ(ウクライナ) 0-2 フェネルバフチェ(トルコ)
レンヌ(フランス) 1-1 AEKラルナカ(キプロス)

1位:フェネルバフチェ(勝ち点14)
2位:レンヌ(勝ち点12)
3位:AEKラルナカ(勝ち点5)
4位:ディナモ・キーウ(勝ち点1)

▼グループC
ローマ(イタリア) 3-1 ルドゴレツ(ブルガリア)
ベティス(スペイン) 3-0 HJKヘルシンキ(フィンランド)

1位:ベティス(勝ち点16)
2位:ローマ(勝ち点10)
3位:ルドゴレツ(勝ち点7)
4位:HJKヘルシンキ(勝ち点1)

▼グループD
ユニオン・サン・ジロワーズ(ベルギー) 0-1 ウニオン・ベルリン(ドイツ)
ブラガ(ポルトガル) 2-1 マルメ(スウェーデン)

1位:ユニオン・サン・ジロワーズ(勝ち点13)
2位:ウニオン・ベルリン(勝ち点12)
3位:ブラガ(勝ち点10)
4位:マルメ(勝ち点0)

▼グループE
レアル・ソシエダ(スペイン) 0-1 マンチェスター・U(イングランド)
シェリフ(モルドバ) 1-0 オモニア・ニコシア(キプロス)

1位:レアル・ソシエダ(勝ち点15)
2位:マンチェスター・U(勝ち点15)
3位:シェリフ(勝ち点6)
4位:オモニア・ニコシア(勝ち点0)

▼グループF
ミッティラン(デンマーク) 2-0 シュトゥルム・グラーツ(オーストリア)
フェイエノールト(オランダ) 1-0 ラツィオ(イタリア)

1位:フェイエノールト(勝ち点8)
2位:ミッティラン(勝ち点8)
3位:ラツィオ(勝ち点8)
4位:シュトゥルム・グラーツ(勝ち点8)

▼グループG
カラバフ(アゼルバイジャン) 1-1 フライブルク(ドイツ)
オリンピアコス(ギリシャ) 0-2 ナント(フランス)

1位:フライブルク(勝ち点14)
2位:ナント(勝ち点9)
3位:カラバフ(勝ち点8)
4位:オリンピアコス(勝ち点2)

▼グループH
トラブゾンスポル(トルコ) 1-0 フェレンツヴァーロシュ(ハンガリー)
モナコ(フランス) 4-1 ツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア)

1位:フェレンツヴァーロシュ(勝ち点10)
2位:モナコ(勝ち点10)
3位:トラブゾンスポル(勝ち点9)
4位:ツルヴェナ・ズヴェズダ(勝ち点6)

■ラウンド16進出クラブ(1位)一覧

アーセナル(イングランド)
フェネルバフチェ(トルコ)
ベティス(スペイン)
ユニオン・サン・ジロワーズ(ベルギー)
レアル・ソシエダ(スペイン)
フェイエノールト(オランダ)
フライブルク(ドイツ)
フェレンツヴァーロシュ(ハンガリー)

プレーオフ出場クラブ(2位)一覧

PSV(オランダ)
レンヌ(フランス)
ローマ(イタリア)
ウニオン・ベルリン(ドイツ)
マンチェスター・U(イングランド)
ミッティラン(デンマーク)
ナント(フランス)
モナコ(フランス)

プレーオフ出場クラブ(チャンピオンズリーグのGS3位)一覧

アヤックス(オランダ)
レヴァークーゼン(ドイツ)
バルセロナ(スペイン)
スポルティング(ポルトガル)
ザルツブルク(オーストリア)
シャフタール(ウクライナ)
セビージャ(スペイン)
ユヴェントス(イタリア)

■ECL出場クラブ(3位)一覧

ボデ・グリムト(ノルウェー)
AEKラルナカ(キプロス)
ルドゴレツ(ブルガリア)
ブラガ(ポルトガル)
シェリフ(モルドバ)
ラツィオ(イタリア)
カラバフ(アゼルバイジャン)
トラブゾンスポル(トルコ)

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO