FOLLOW US

南野拓実がELの「ブレイクベストイレブン」に選出! UEFAが発表

ザルツブルクで活躍する南野拓実 [写真]=Getty Images

 欧州サッカー連盟(UEFA)は21日、2018年のヨーロッパリーグ(EL)で躍進を遂げた“ブレイクスルー・チーム・オブ・2018”を発表。2018年にブレイクした選手のベストイレブンに、ザルツブルクの日本代表FW南野拓実を選出した。

 同賞の選出条件は、2018年にELにデビューしたかそれ以前にはわずかな出場経験しかなかったこと、24歳以下の選手、となっており、その中で2018年に大きく飛躍したと評価される11人をUEFAが選んでいる。

 南野はグループステージ6戦全勝のザルツブルクの一員として全試合に出場し、4ゴールを記録。圧巻のパフォーマンスを披露していた。なお、UEFAは評価ポイントについて「11月に行われたローゼンボリ戦でのハットトリックが際立つが、前線でのユーティリティー性の高いプレーがとても目を引いた」と説明している。

 UEFAが選んだELブレイクスルー・ベストイレブンは以下の通り。

▼GKドミニク・リバコビッチ(ディナモ・ザグレブ)

▼DF
パプ・アブ・シセ(オリンピアコス)
ジョセフ・アイドゥー(ヘンク)
ジュニオール・フィルポ(ベティス)

▼MF
ミヤト・ガチノビッチ(フランクフルト)
ジオヴァニ・ロ・チョルソ(ベティス)
カイ・ハフェルツ(レヴァークーゼン)
パブロ・フォルナルス(ビジャレアル)

▼FW
イスマイラ・サール(レンヌ)
ルカ・ヨヴィッチ(フランクフルト)
南野拓実ザルツブルク

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA