2018.11.10

南野、ELの週間ベスト11、週間MVPを受賞…前半だけでハットトリック達成

南野拓実
大活躍を見せた南野(写真はマッタースブルク戦のもの)[写真]=Josef Bollwein/SEPA.Media /Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ザルツブルクの日本代表FW南野拓実が、ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第4節でのプレイヤー・オブ・ザ・ウィーク(週間MVP)、チーム・オブ・ザ・ウィーク(週間ベストイレブン)に選出された。9日、UEFAの公式サイトが発表している。

 南野は、8日に行われたローゼンボリとの試合に先発出場。6分にまた抜きシュートでチームに先制点をもたらすと、20分、45分と追加点を挙げハットトリックを達成。後半にはオウンゴールを誘発し4得点に関わり、5-2での勝利に大きく貢献。この活躍が評価され、EL週間ベストイレブン、EL週間MVPに選出されている。

 またこの勝利でチームはEL4連勝を達成し、首位をキープ。また次節は29日に行われ、ザルツブルクはホームでライプツィヒと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る