FOLLOW US

南野拓実が決勝弾! 後半3発のザルツブルク、セルティックに逆転勝利

2018.10.05

セルティック戦で逆転ゴールを決めた南野拓実 [写真]=SEPA.Media /Getty Images

 ヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第2節が4日に行われ、ザルツブルク(オーストリア)がホームでセルティック(スコットランド)を3-1で破った。

 南野が先発出場したザルツブルクは開始早々の2分に先制を許したものの、55分に同点に。南野が右サイドからのクロスを頭でファーサイドへ逸らし、ペナルティーエリア左奥からの折り返しをムナス・ダブールが押し込んだ。そして61分、南野がゴールネットを揺らす。左サイドからのグラウンダーのクロスに反応すると、ゴールエリア内でのトラップから冷静に押し込んだ。

 ザルツブルクは73分にも加点し、3-1で勝利。次節は今月25日、ローゼンボリ(ノルウェー)をホームに迎える。セルティックはライプツィヒ(ドイツ)とのアウェイゲームに臨む。

【スコア】
ザルツブルク 3-1 セルティック

【得点者】
0-1 2分 オドソンヌ・エドゥアール(セルティック
1-1 55分 ムナス・ダブール(ザルツブルク
2-1 61分 南野拓実ザルツブルク
3-1 73分 ムナス・ダブール(ザルツブルク

【スターティングメンバー】
ザルツブルク(3-4-3)
ヴァルケ;ウルマー、ライナー、ポンクラチッチ;ハイダラ、サマセク、ラマーリョ、シュラーガー;ダブール(85分 ヤボ)、ヴォルフ(79分 グルブランドセン)、南野拓実(71分 ユヌゾヴィッチ)

セルティック(4-4-2)
ゴードン;ヘンドリー、ボヤタ、ルスティグ、ティアニー;ヌチャム、ムルンブ(78分 クリスティ)、マクレガー、フォレスト;グリフィス(60分 シンクレア)、エドゥアール(82分 モーガン)

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO