FOLLOW US

アーセナル、ホームで2失点敗戦も…2戦合計スコアでELベスト16進出

コラシナツのゴールを祝福するアーセナルの選手たち。ホームで敗れたが、ELベスト16進出 [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦(ラウンド32)セカンドレグが22日に行われ、アーセナル(イングランド)とエステルスンド(スウェーデン)が対戦した。

 15日に行われたファーストレグで、敵地で3-0と快勝したアーセナル。圧倒的優位に立って迎えたセカンドレグでは、ヘンリク・ムヒタリアンやジャック・ウィルシャー、ダニー・ウェルベックらが先発メンバーに名を連ねた。

アーセナル

アーセナルの先発メンバー [写真]=CameraSport via Getty Images

ウィルシャー

76分までプレーしたウィルシャー(左) [写真]=CameraSport via Getty Images

 アーセナルはホームで劣勢を強いられる。22分、最終ラインの背後へスルーパスを通され、ペナルティーエリア右奥からのシュートを決められて失点。さらに直後の23分にもエリア左側でボールを持ったケン・ヌラタ・セに巧みなフェイントでマークを外され、左足シュートをゴール右隅へ決められた。

 連続失点を喫し、アーセナルは0-2とビハインドを負った。2試合合計スコアでも1点差に迫られ、後半を迎えることとなった。

 アーセナルは後半開始早々の47分、右サイド深くまでオーバーラップしたエクトル・ベジェリンがゴールライン際から折り返すと、相手DFのクリアミスを拾ったセアド・コラシナツがトラップから右足を一閃。強烈なシュートをゴール左隅へ決めた。

 2試合合計スコアを再び2点差としたアーセナルは、残り時間で2失点を喫しなければ突破が決まる状況に。反撃を期すエステルスンドに決定機を作られる場面もあったが、3失点目を喫することはなかった。試合は1-2で終了。アーセナルはホームで敗れたものの、2試合合計4-2でベスト16進出を決めた。

エステルスンドは敗退となったが、敵地でアーセナルを破った [写真]=Getty Images

【スコア】
アーセナル 1-2(2試合合計:4-2) エステルスンド

【得点者】
0-1 22分 ホサム・アイエシュ(エステルスンド)
0-2 23分 ケン・ヌラタ・セマ(エステルスンド)
1-2 47分 セアド・コラシナツ(アーセナル

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO