2018.02.16

香川欠場のドルトムント、アタランタに先勝…バチュアイが劇的逆転弾

ドルトムント
バチュアイの2ゴールでドルトムントが劇的逆転勝利 [写真]=TF-Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦(ラウンド32)ファーストレグが15日に行われ、MF香川真司のドルトムント(ドイツ)はホームでアタランタ(イタリア)と対戦。足首を痛めている香川はベンチ外だった。

 ドルトムントは開始6分、マルコ・ロイスがスルーパスに反応して最終ラインの背後へ。決定機を迎えたが、シュートは枠の左へ逸れた。それでも30分、ドルトムントはミシー・バチュアイが自陣でボールを奪い、右サイドへ展開。ウカシュ・ピシュチェクからのクロスを受けたアンドレ・シュールレがトラップから右足アウトサイドで巧みに合わせてゴールネットを揺らした。前半は1-0で終了した。

シュールレ

シュールレが先制点を決めた [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 1点リードで後半を迎えたドルトムントだが、後半立ち上がりに連続失点を喫してしまう。51分と56分、ともに右サイドを崩されてクロスボールを上げられ、ファーサイドで待っていたヨシップ・イリチッチにゴールネットを揺らされた。スコアは1-2、アタランタが逆転に成功した。

イリチッチ

イリチッチの2ゴールでアタランタが逆転に成功 [写真]=Getty Images

 ペーター・シュテーガー監督は62分、ロイスに代えてゲッツェを投入。打開を図ると、65分にバチュアイが強烈なミドルシュートを突き刺して同点に。そして後半アディショナルタイム、再びバチュアイがゴールネットを揺らす。右サイドからのクロスはクリアされたが、こぼれ球を拾ったゲッツェがワンタッチで縦パスを送ると、ペナルティーエリア右側で待っていたバチュアイがトラップから反転して右足を一閃。グラウンダーのシュートをゴール左隅へ届けた。

バチュアイ

劇的な逆転ゴールを決めたバチュアイ [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 試合は3-2で終了。バチュアイの2ゴールで逆転に成功したドルトムントがホームで競り勝った。セカンドレグは22日、アタランタのホームで行われる。

【スコア】
ドルトムント 3-2 アタランタ

【得点者】
1-0 30分 アンドレ・シュールレ(ドルトムント)
1-1 51分 ヨシップ・イリチッチ(アタランタ)
1-2 56分 ヨシップ・イリチッチ(アタランタ)
2-2 65分 ミシー・バチュアイ(ドルトムント)
3-2 90+1分 ミシー・バチュアイ(ドルトムント)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る