2017.11.24

クトローネ、2得点で勝利に貢献も「まだ改善すべきところはある」

パトリック・クトローネ
2得点で勝利に貢献したクトローネ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第5節が23日に行われ、ミランはホームでオーストリア・ウィーンと対戦。5-1と大勝し、決勝トーナメント進出を決めた。2得点をマークしたU-21イタリア代表FWパトリック・クトローネが試合後にイタリアメディア『Sky』のインタビューに応えた。

「正直なところまだ改善すべきところがたくさんある。そのために、ベストを尽くさなければならない。僕はグループのためにハードワークするのが好きだ。チームを助け、その上でゴールができれば、さらにいい」

 また、クラブのレジェンドであるブラジル代表MFカカがこの試合観戦に訪れていた。このことについてクトローネは「彼がミランでプレーしていた時、僕はボールボーイをして、直接目にしたことがあるんだ」と当時の話を打ち明けた。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る