FOLLOW US

リヴァプールのクロップ監督、本拠地デビューへ「特別な夜になる」

ELルビン・カザン戦の前日会見に臨むクロップ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督は22日に行われる、同クラブの監督就任後初のホームゲームとなるヨーロッパリーグ(EL)のルビン・カザン戦を楽しみにしているようだ。21日付のイギリス紙『スカイスポーツ』が報じている。

 クロップ監督の初陣となったアウェーでのプレミアリーグ第9節トッテナム戦では、0-0のドローに終わったリヴァプール。就任後初となる本拠地アンフィールドでの一戦について、同監督は「私は本当にこの試合を楽しみにしている。その夜は特別な雰囲気となるだろう」と話し、重要な試合と位置づけているようだ。

 続けて、「私たちにとって大きなステップとなる可能性がある。私たちの次の成長のステップを見てみたい」と語り、ELを経験することでチームの成長に繋がるとの考えを示した。

 対戦相手のルビン・カザンについては、「彼らはロングボールを多用してくるから、セカンドボールの争いに集中する必要がある」と分析。さらに、「彼らは我々よりも背が高いので、セットプレーにも注意しなければならない」と話し、この一戦に向けて気を引き締めた。

 現在、リヴァプールはEL2戦2分けでグループBの2位。一方のルビン・カザンは1分け1敗で最下位となっている。

ヨーロッパリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA