2015.08.28

香川が3試合連続ゴール…ドルトムントは前半で4戦連続4発の大暴れ

香川真司
インゴルシュタット戦に出場した香川真司 [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、27日に行われたヨーロッパリーグ予選プレーオフ・セカンドレグでオッド(ノルウェー)と対戦。同試合で先発出場した香川が、公式戦3試合連続となるゴールを決めた。

 3-1で迎えた40分、右サイドのマティアス・ギンターがグラウンダーの折り返しを入れる。ボールは相手DFに当たり若干コースが変わるも、中央に走り込んだ香川が左足で押し込んで、チーム4点目を奪った。

 これで香川は、ファーストレグのオッド戦、ブンデスリーガ第2節のインゴルシュタット戦に続いて、3試合連続得点となった。

 なお試合は現在、前半が終了し、ドルトムントが4試合連続の4ゴールを挙げて、4-1としている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る