2015.08.21

香川所属のドルトは先勝…日本人所属クラブは苦戦を強いられる/ELプレーオフ

ドルトムント
オッド戦で3点差をひっくり返したドルトムント [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 ヨーロッパリーグ予選プレーオフのファーストレグが20日に各地で行われた。



 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは敵地でノルウェーのオッドと対戦。ドルトムントは開始19秒で先制点を許すなど、22分までに3点差をつけられる苦しい展開となる。しかし、34分にピエール・エメリク・オーバメヤンが反撃の狼煙となる1点を挙げると、47分に香川、76分にオーバメヤン、85分にヘンリク・ムヒタリアンがゴールを決め、4-3で逆転勝利を収めた。なお、香川はトップ下で先発フル出場し、1ゴール1アシストを記録している。

 同DF吉田麻也が所属するサウサンプトンは、ホームにデンマークのミッティランを迎えた。サウサンプトンは45分にティム・スパルブに先制ゴールを決められ、0-1で試合を折り返したが、56分にジェイ・ロドリゲスがPKを決めて同点に追いつく。その後は両チームともに譲らず、1-1のドローに終わった。なお、吉田は右SBで先発フル出場している。

 FW南野拓実が所属するザルツブルクは、ベラルーシのディナモ・ミンスクとのアウェーゲームに臨んだ。ザルツブルクは0-0のまま迎えた57分にグレブ・ラサドキンに先制ゴールを奪われると、後半アディショナルタイム3分にもネナド・アダモヴィッチに追加点を許し、0-2で敗れた。なお、南野は右MFで先発出場し、74分までプレーしている。

 FW久保裕也が所属するヤング・ボーイズは、ホームでアゼルバイジャンのカラバフと対戦した。ヤング・ボーイズは0-0で迎えた67分にリカルド・アウメイダに先制点を許すと、そのまま0-1で敗れている。なお、久保はFWで先発出場し、85分までプレーした。

 MF田中亜土夢が所属するHJKヘルシンキは、敵地でロシアのFCクラスノダールと対戦。HJKヘルシンキは開始から10分で2ゴールを奪われると、1点を返した22分に先発出場していた田中が途中交代。その後、FCクラスノダールに3点を追加されて5-1で敗れた。

 セカンドレグは27日にホームとアウェーを入れ替えて行われる。

■ELプレーオフ・ファーストレグ
ディナモ・ミンスク(ベラルーシ) 2-0 ザルツブルク(オーストリア)
ガバラ(アゼルバイジャン) 0-0 パナシナイコス(ギリシャ)
アストラ(ルーマニア) 3-2 AZ(オランダ)
スロバン・リベレツ(チェコ) 1-0 ハイデュク・スプリト(クロアチア)
ゾリャ・ルハンシク(ウクライナ) 0-1 レギア・ワルシャワ(ポーランド)
アヤックス(オランダ) 1-0 ヤブロネツ(チェコ)
モルデ(ノルウェー) 2-0 スタンダール・リエージュ(ベルギー)
PAOK(ギリシャ) 5-0 ブロンビー(デンマーク)
FCクラスノダール(ロシア) 5-1 HJKヘルシンキ(フィンランド)
スパルタ・プラハ(チェコ) 3-1 FCトゥーン(スイス)
ミルサミ(モルドバ) 1-1 サンテティエンヌ(フランス)
ヤング・ボーイズ(スイス) 0-1 カラバフ(アゼルバイジャン)
アトロミトス(ギリシャ) 0-1 フェネルバフチェ(トルコ)
ラボトニツキ(マケドニア) 1-1 ルビン・カザン(ロシア)
ステアウア(ルーマニア) 0-3 ローゼンボリ(ノルウェー)
ジリナ(スロヴァキア) 3-2 アスレティック・ビルバオ(スペイン)
ラインドルフ・アルタッハ(オーストリア) 0-1 ベレネンセス(ポルトガル)
オッド(ノルウェー) 3-4 ドルトムント(ドイツ)
ボルドー(フランス) 1-0 カイラト(カザフスタン)
ヴィクトリア・プルゼニ(チェコ) 3-0 ヴォイヴォディナ(セルビア)
レフ・ポズナン(ポーランド) 3-0 ビデオトン(ハンガリー)
サウサンプトン(イングランド) 1-1 ミッティラン(デンマーク)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る