2015.04.17

チームの結束を強調するナポリDFマッジョ「素晴らしい試合をした」

マッジョ
ヴォルフスブルク戦に先発フル出場したマッジョ [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント準々決勝のファーストレグが16日に行われ、ナポリは敵地でヴォルフスブルクと対戦し4-1で快勝を収めた。試合後、イタリア代表DFクリスティアン・マッジョがインタビューに応え、イタリア・メディア『Tuttomercatoweb.com』がコメントを伝えている。

 マッジョは、この試合で先発フル出場を果たし、ブンデスリーガ2位のヴォルフスブルク相手の快勝に貢献した。試合について同選手は「素晴らしい試合をした。このような戦いを敵地でのカリアリとの一戦でもやらなければいけない」と、早くもリーグ戦に頭を切り替えているようだ。

 続けて「我々は、結束したチーム。勝ち進むためにまた一歩、前進することができた。だが、ナポリでの戦いが残されている」と語り、セカンドレグに向けて気を引き締めている。

 マッジョはナポリ在籍7年目の今シーズン、セリエAに24試合、ヨーロッパリーグでは5試合に出場している。

 セカンドレグは23日に、ナポリの本拠地サン・パオロで行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る