2014.11.07

長友佑都が欠場のインテル、ドドのゴールで先制も追いつかれドロー

ドド
先制ゴールを挙げたドド [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第4節が6日に行われ、グループFではサンテティエンヌとDF長友佑都が所属するインテルが対戦した。長友はベンチ入りしなかった。

 試合は、2勝1分でグループFの首位に立つインテルが先制。33分、右サイドからのクロスにロドリゴ・パラシオが頭で合わせてゴールを狙う。シュートはステファヌ・リュフィエにセーブされるが、こぼれ球にドドが反応して得点を奪った。

 しかし、ホームのサンテティエンヌも50分に反撃。右CKのチャンスを得ると、最後はムスタファ・バヤル・サールがゴールを奪い、同点に追いついた。その後は、サンテティエンヌが逆転を目指して積極的に得点を狙いにいくが、スコアは動かずタイムアップ。1-1の引き分けに終わっている。

 グループFのもう1試合は、ドニプロ・ドニプロペトロウシク(ウクライナ)がカラバフ(アゼルバイジャン)に2-1で勝利。この結果、同グループはインテルが勝ち点8、その他3チームが勝ち点4で並ぶ状況となった。

【スコア】
サンテティエンヌ 1-1 インテル

【得点者】
0-1 33分 ドド(インテル)
1-1 50分 ムスタファ・バヤル・サール(サンテティエンヌ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る