FOLLOW US

インテル長友、ヒラメ筋を負傷し離脱…ELと古巣チェゼーナ戦欠場か

負傷を報じられたインテルDF長友佑都 [写真]=Getty Images

 インテルに所属する日本代表DF長友佑都が、左足のヒラメ筋を痛めていることが分かった。イタリアメディア『メディアセット』が報じている。

 インテルは、19日に行われたセリエA第7節でナポリと対戦。同試合で長友はメンバー外となっており、チームも2-2で引き分けた。

 長友は20日、ミラノ近郊のウマニタス医院で診察を受け、左足ヒラメ筋を負傷していることが判明。具体的な離脱期間は明らかとなっていないが、数日間の休息と治療が必要となっており、26日に行われるセリエA第8節の古巣チェゼーナ戦は出場が難しくなっている。

 今シーズンはここまで、リーグ戦で2勝3分け2敗の9位と開幕から勢いに乗れないインテルは、23日にヨーロッパリーグ・グループステージ第3節でサンテティエンヌをホームに迎え、26日にアウェイでチェゼーナと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO