2014.03.21

EL8強懸けてユーヴェと激突のフィオ指揮官「最も重要な試合」

モンテッラ
モンテッラ監督がユーヴェ戦を前にコメント [写真]=Getty Images

 20日に行われるヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦セカンドレグがフィオレンティーナとユヴェントスが対戦する。



 敵地でのファーストレグを1-1の引き分けで終え、ホームでのセカンドレグに臨むフィオレンティーナ。ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督が展望を語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 モンテッラ監督は、「また手強い相手との最高レベルの試合に臨もうとしている。我々にとって今シーズン、最も重要な試合と言えるだろう」と、コメント。ホームでの一戦を見据えた。

 そして、「彼らを押さえ込み、良い結果を収めたい。期待は高まっているが、人々がどう考えていようと、これは決勝の前の試合ではない。まだ道のりは長い」と、展望を語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る