2018.11.30

手越祐也がクラブW杯キャスターに就任! テーマソングは書き下ろしのNEWS新曲

手越祐也
クラブワールドカップのキャスターに就任した手越祐也 [写真]=NTV
サッカー総合情報サイト

 日本テレビは30日、12月12日から22日にかけて開催される『FIFA クラブワールドカップ UAE 2018』の番組キャスターにNEWSの手越祐也さんが就任したことを発表。また、テーマソングが大会のために書き下ろされたNEWSの『SPIRIT』(発売日未定)に決定したことも併せて発表した。

 同大会は各大陸のクラブ王者が集まり、世界一のクラブを決めるトーナメント大会で、AFCチャンピオンズリーグを制してアジア王者となった鹿島アントラーズや、2017-18シーズンのチャンピオンズリーグを制したレアル・マドリードなどがエントリーしている。

 今回の就任に際し、手越さんは下記のようにコメントを寄せている。

「この度、前大会に続きFIFAクラブワールドカップ UAE2018のキャスターを務めさせて頂くことになり、とても嬉しく思っています。今年の注目は、なんといってもアジア王者として、鹿島アントラーズが出場することです。2016年の日本大会で開催国王者として出場した時は、決勝戦まで勝ち進みヨーロッパ王者のレアル・マドリード(スペイン)と対戦し、世界に衝撃を与えました。今大会もヨーロッパ王者としてレアル・マドリードが出場します。鹿島アントラーズは初戦の北中米カリブ王者のグアダラハラ(メキシコ)を撃破すれば、レアル・マドリードとの対戦となるので、2年前の決勝戦のリベンジできるように、是非頑張って勝ち進んでもらいたいです」

「今大会はキャスターとして、レアル・マドリードのモドリッチ選手の地元・クロアチアにも取材に行かせて頂きました。今夏のFIFAワールドカップでは大会最優秀選手を受賞したモドリッチ選手のお父様も取材させて頂き、内戦時の話などとても感慨深いお話を、お伺いすることができました。今大会も世界からサッカークラブの大陸王者が集まります。世界最高峰のプレーを皆さんにお伝えできることを、とても楽しみにしています」

「そして、今大会のテーマソング『SPIRIT』は、タイトルにもあるようにスピリットという男らしいイメージで、力強さ、スピード感を感じられる楽曲になっています。今までのNEWSの楽曲と比べると、チャレンジした部分もあり、僕らも新鮮な気持ちで歌わせてもらいました。是非、皆さんに聞いて頂けると嬉しいです!」

『FIFA クラブワールドカップ UAE 2018』に出場するクラブは下記の通り。なお、南米王者はサポーターのトラブルなどにより、決勝戦のセカンドレグが延期となったが、12月9日にレアル・マドリードの本拠地であるサンチャゴ・ベルナベウで開催されることが発表されている。

【ヨーロッパ王者】レアル・マドリード(スペイン)
【南米王者】リーベル・プレート vs ボカ・ジュニアーズ(ともにアルゼンチン)の勝者
【北中米カリブ王者】グアダラハラ(メキシコ)
【オセアニア王者】 チーム・ウェリントン(ニュージーランド)
【アフリカ王者】エスペランス(チュニジア)
【アジア王者】鹿島アントラーズ(日本)
【開催国王者】アルアイン(UAE)

 また、同大会は日本テレビ系列で放送。開幕戦、準々決勝の2試合、5位決定戦はBS日テレ、準決勝2試合、3位決定戦、決勝は地上波日本テレビ系で放送予定となっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
レアル・マドリード
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング