2015.12.13

バルサと対戦へ…逆転弾でMOMのパウリーニョ「もう一度夢を見られる」

パウリーニョ
決勝ゴールを決めた広州恒大MFパウリーニョ [写真]=兼子愼一郎
サッカー総合情報サイト

 広州恒大(中国)は、13日に行われたFIFAクラブワールドカップ2015準々決勝で、クラブ・アメリカ(メキシコ)と対戦し、2-1の勝利を収めた。試合後、決勝ゴールを挙げてマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選ばれた広州恒大のブラジル人MFパウリーニョが記者団の取材に応じた。

 広州恒大は、55分にクラブ・アメリカに先制を許したが、終盤の80分にチョン・ロンのゴールで同点に追いつく。さらに後半アディショナルタイムに入ると、終了間際にパウリーニョがゴールを奪い、2-1で逆転勝利を収めた。

 試合後、「これがフットボールだよ。だから僕はフットボールが大好きなんだ」と劇的な勝利を喜ぶパウリーニョは、「決勝へと導くゴールを決めることができた。僕のゴールで僕らはもう一度夢を見ることができるよ」と続け、逆転ゴールでチームに貢献できたことを喜んだ。

「ピッチ外の人たちはクラブ・アメリカが準決勝に行くと言っていた。僕らのチームを簡単に倒せると思っただろうね」と試合前を振り返るパウリーニョだが、クラブ・アメリカを倒す自信はあったという。

「フットボールはピッチ上で11対11の戦いだ。もう何年フットボールをしてきたが分からないが、今でもピッチで何が起こるか予想できない。試合前に語ることはない。ただプレーするだけだよ」

 劇的な勝利でベスト4進出を果たした広州恒大は、17日に行われる準決勝でバルセロナと対戦する。パウリーニョは、「バルセロナと対戦することを夢見ていた。次の試合はとても大きな挑戦となる。世界最高のクラブと対戦できるからね」と期待を膨らませた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る