FOLLOW US

マンCとスペイン代表で今季合計47試合に出場しているロドリ「正直に言うと休む必要がある」

2024.04.11

マンチェスター・シティに所属するロドリ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・シティに所属するスペイン代表MFロドリがチームに休息を求めた。10日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)・準々決勝ファーストレグが9日に行われ、レアル・マドリードマンチェスター・シティが対戦した。試合は、開始早々の2分にベルナルド・シルヴァの得点でマンチェスター・シティが先制したものの、オウンゴールとロドリゴの得点で前半のうちにレアル・マドリードが逆転。それでもマンチェスターシティは、フィル・フォーデンヨシュコ・グヴァルディオールのゴールで再びリードを奪い返したが、79分にフェデリコ・バルベルデから同点弾を浴び、3-3でゲーム終了を迎えた。

 この試合で先発したロドリは、クラブとスペイン代表をあわせて今シーズン47試合目の出場を記録。同紙によると、ロドリの今季の合計出場時間である3497分以上をピッチで過ごしたフィールドプレーヤーは、欧州5大リーグでわずか9人だけである模様。指揮官であるジョゼップ・グアルディオラ監督のもとで絶対的な存在感を放つ同選手は、自らの体が限界に近いと感じているようだ。

 ロドリは、「休息が必要だ」と自身の見解を示しつつ、「それは計画していることだ」とコメント。チームと話し合いを行っていることを明かしながら、「休養は大事だ。僕たちの誰もが、僕自身も含めてもっといいプレーができる。でも、正直に言うと休む必要がある。彼らは前半では僕たちよりも少しフレッシュだったが、それは普通のことだ」と過労によるパフォーマンス低下の可能性を指摘した。

 一方で、「彼らと対戦し、あのようなゴールで盛り返したチームのメンタリティは、僕たちチャンピオンのメンタリティを表していると思う」とチームの戦いぶりを評価。加えて、「ジョン(・ストーンズ)は苦しく、最後にはいくつかの問題もあったが、チームに必要とされていることを知っていたので勇気を示して最後まで残ってくれた。これこそ僕たちに必要なんだ」と同僚がトラブルを抱えながらプレーを続けていたことを告白している。

【PR】UCLはWOWOWが独占配信!
いつでも楽しめるオンデマンドがおすすめ!

WOWOWオンデマンド


「WOWOWオンデマンド」とは、テレビやBS視聴環境がなくてもWOWOWのコンテンツを月額2,530円(税込)で楽しめるお得で便利なサービスです。

  1. UCLは全試合ライブ&見逃し配信、UELも注目試合をライブ&見逃し配信!
  2. 「WOWOWオンデマンド」なら、いつでもどこでも好きなデバイスで視聴可能!
  3. スポーツ、映画、音楽、ドラマなど幅広いコンテンツが堪能できる!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGロドリのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO