FOLLOW US

上田綺世がデビュー! 古橋亨梧が初ゴールも、セルティックはラツィオに敗北/CL第2節

2023.10.05

CL・グループEからHまでの第2節が各地で開催された [写真]=Icon Sport via Getty Images、Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループEからHまでの第2節が4日に各地で開催された。

 グループEでは、初陣を白星で飾ったフェイエノールトが、ドロー発進となっていたアトレティコ・マドリードの本拠地に乗り込んだ。試合は立ち上がりの7分、巧みな動き出しでスルーパスを引き出した上田綺世が、マリオ・エルモソのオウンゴールを呼び込み、フェイエノールトが先制に成功。その後試合は互いに撃ち合って2-2で折り返すと、後半立ち上がりの47分に右サイドからのクロスボールにアルバロ・モラタが合わせ、自身この日2点目を記録。最終的にはこのゴールが決勝点となり、アトレティコ・マドリードがCLホーム開幕戦を制している。フェイエノールト加入後の公式戦で初のスタメン出場を飾った上田は、60分までプレーした。

 グループEもう一方の試合では、古橋亨梧前田大然旗手怜央が先発したセルティックと、鎌田大地が公式戦4試合ぶりにスタメン入りしたラツィオによる、“日本人対決”が実現。試合は12分に前田からのパスを受けたマット・オライリーがスルーパスを通し、最後は古橋が仕上げてセルティックが先手を取る。古橋はこれがCLでの初ゴールとなった。だが、ラツィオは29分にセットプレーからマティアス・ベシーノが同点弾を決めると、後半アディショナルタイムにはベテランのペドロがヘディングシュートを沈める。チームとしてCL2試合連続で土壇場でのゴールを挙げ、ラツィオが今季のCL初勝利を飾った。セルティックの旗手は72分まで、古橋は86分までプレーし、前田はフル出場。ベンチ入りしていた岩田智輝に出番はなかった。一方、鎌田も90分間ピッチに立っている。

 “死の組”と称されているグループFでは、ニューカッスルがホームにパリ・サンジェルマン(PSG)を迎えた。試合は17分にゴール前のこぼれ球に詰めていたミゲル・アルミロンの得点でホームチームが先手を取ると、その後はPSGを圧倒。最終的には4ゴールを挙げながら、PSG相手に1失点しか許さず、21シーズンぶりとなるCLでの白星を飾った。一方、ドルトムントミランのゲームは互いに数多くのシュートシーンを作ったものの、最後まで両者ゴールネットを揺らすには至らず、スコアレスドローで終了。今節終了時点ではニューカッスルが首位に立った。

 現行のフォーマットとなってからはレアル・マドリード以来史上2クラブ目のCL2連覇を目指すマンチェスター・シティは、敵地でグループ内最大のライバルと目されるライプツィヒと激突。試合は前半にフィル・フォーデンの右足シュートでアウェイチームが先手を取ったが、後半の立ち上がりにはカウンターでロイス・オペンダが同点ゴールをゲット。試合はこのまま終盤に突入すると、マンチェスター・シティが王者の底力を見せる。84分にジェレミー・ドクからのパスを受けたフリアン・アルバレスが見事なコントロールショットを叩き込むと、後半アディショナルタイムに今度はアルバレスが出したパスからドクがゴールネットを揺らした。マンチェスター・シティが2連勝と好スタートを切っている。

 3シーズンぶりの決勝トーナメント進出を目指すバルセロナは、ポルトの本拠地『エスタディオ・ド・ドラゴン』に乗り込んだ。試合は前半アディショナルタイム、ピッチ中央付近で相手のミスを見逃さなかったイルカイ・ギュンドアンが通したスルーパスから、フェラン。トーレスが均衡を破る。後半はポルトが怒涛の攻撃を見せたが、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンを中心とした守備陣がゴールを許さない。結局F・トーレスの得点が決勝弾となり、バルセロナが連勝スタートを飾った。

 昨日開催分も含めた今節の試合結果、順位表、次節の対戦カードは下記の通り。なお、第3節は10月24日と25日に行われるが、グループEからHまでの各試合は25日に予定されている。

■第2節結果/順位表

3日開催分
▼グループA
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド) 2-3 ガラタサライ(トルコ)
コペンハーゲン(デンマーク) 1-2 バイエルン(ドイツ)

1位:バイエルン(勝ち点6)
2位:ガラタサライ(勝ち点4)
3位:コペンハーゲン(勝ち点1)
4位:マンチェスター・ユナイテッド(勝ち点0)

▼グループB
RCランス(フランス) 2-1 アーセナル(イングランド)
PSV(オランダ) 2-2 セビージャ(スペイン)

1位:RCランス(勝ち点4)
2位:アーセナル(勝ち点3)
3位:セビージャ(勝ち点2)
4位:PSV(勝ち点1)

▼グループC
ウニオン・ベルリン(ドイツ) 2-3 ブラガ(ポルトガル)
ナポリ(イタリア) 2-3 レアル・マドリード(スペイン)

1位:レアル・マドリード(勝ち点6)
2位:ナポリ(勝ち点3)
3位:ブラガ(勝ち点3)
4位:ウニオン・ベルリン(勝ち点0)

▼グループD
ザルツブルク(オーストリア) 0-2 レアル・ソシエダ(スペイン)
インテル(イタリア) 1-0 ベンフィカ(ポルトガル)

1位:レアル・ソシエダ(勝ち点4)
2位:インテル(勝ち点4)
3位:ザルツブルク(勝ち点3)
4位:ベンフィカ(勝ち点0)

4日開催分
▼グループE
アトレティコ・マドリード(スペイン) 3-2 フェイエノールト(オランダ)
セルティック(スコットランド) 1-2 ラツィオ(イタリア)

1位:アトレティコ・マドリード(勝ち点4)
2位:ラツィオ(勝ち点4)
3位:フェイエノールト(勝ち点3)
4位:セルティック(勝ち点0)

▼グループF
ドルトムント(ドイツ) 0-0 ミラン(イタリア)
ニューカッスル(イングランド) 4-1 パリ・サンジェルマン(フランス)

1位:ニューカッスル(勝ち点4)
2位:パリ・サンジェルマン(勝ち点3)
2位:ミラン(勝ち点2)
4位:ドルトムント(勝ち点1)

▼グループG
ライプツィヒ(ドイツ) 1-3 マンチェスター・シティ(イングランド)
ツルヴェナ・ズヴェズダ(セルビア) 2-2 ヤングボーイズ(スイス)

1位:マンチェスター・シティ(勝ち点6)
2位:ライプツィヒ(勝ち点3)
3位:ヤングボーイズ(勝ち点1)
4位:ツルヴェナ・ズヴェズダ(勝ち点1)

▼グループH
ロイヤル・アントワープ(ベルギー) 2-3 シャフタール(ウクライナ)
ポルトポルトガル) 0-1 バルセロナ(スペイン)

1位:バルセロナ(勝ち点6)
2位:ポルト(勝ち点3)
3位:シャフタール(勝ち点3)
4位:ロイヤル・アントワープ(勝ち点0)

■次節対戦カード

10月24日開催
▼グループA
ガラタサライ vs バイエルン
マンチェスター・ユナイテッド vs コペンハーゲン

▼グループB
セビージャ vs アーセナル
RCランス vs PSV

▼グループC
ブラガ vs レアル・マドリード
ウニオン・ベルリン vs ナポリ

▼グループD
インテル vs ザルツブルク
ベンフィカ vs レアル・ソシエダ

10月25日開催
▼グループE
フェイエノールト vs ラツィオ
セルティック vs アトレティコ・マドリード

▼グループF
パリ・サンジェルマン vs ミラン
ニューカッスル vs ドルトムント

▼グループG
ライプツィヒ vs ツルヴェナ・ズヴェズダ
ヤングボーイズ vs マンチェスター・シティ

▼グループH
バルセロナ vs シャフタール
ロイヤル・アントワープ vs ポルト

【PR】UCLはWOWOWが独占配信!
いつでも楽しめるオンデマンドがおすすめ!

WOWOWオンデマンド


「WOWOWオンデマンド」とは、テレビやBS視聴環境がなくてもWOWOWのコンテンツを月額2,530円(税込)で楽しめるお得で便利なサービスです。

  1. UCLは全試合ライブ&見逃し配信、UELも注目試合をライブ&見逃し配信!
  2. 「WOWOWオンデマンド」なら、いつでもどこでも好きなデバイスで視聴可能!
  3. スポーツ、映画、音楽、ドラマなど幅広いコンテンツが堪能できる!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING上田綺世のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO