FOLLOW US

CLで無傷の3連勝! ナポリ指揮官がチームを称賛「自信を得られるパフォーマンスだった」

ナポリを率いるスパレッティ監督 [写真]=Getty Images

 ナポリを率いるルチアーノ・スパレッティ監督が、アヤックス戦を振り返った。4日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループA第3節が4日に行われ、ナポリは敵地でアヤックスと対戦。9分に先制を許したナポリだったが、わずか9分後にジャコモ・ラスパドーリのゴールで同点に追いつき、その後は圧巻のゴールラッシュ。大量6得点を奪ったナポリがアヤックスを6-1で粉砕し、CL3連勝を飾った。

 スパレッティ監督は試合後に「自信を得られるパフォーマンスだった。選手たちを祝福したい。敵地でビハインドを負った時、自分たちのプレーをして、試合を振り出しに戻すことは容易ではない。しかし、我々はうまく対応し、スコアラインに左右されることはなかった。大差を付けた時のメンタルも見事だった。立ち止まることなく、集中力を切らさなかった」と勝利の喜びを口にした。また、次のようにチームと選手のパフォーマンスに対する称賛の言葉を続けている。

「チーム全体がハードワークしなければ、今日のようなパフォーマンスにはならない。すべての選手に居場所があること、そして個人の結果よりもチームとしての結果の方が重要だと理解できれば、今後もこうしたパフォーマンスを再現することができるだろう。今日の結果は選手たちの献身的な努力や日々のハードワーク、そして厳しいトレーニングによってもたらされたものだ」

 昨シーズンのCLで準優勝を飾ったリヴァプールを抑え、グループAで首位に立っているナポリ。スパレッティ監督は「今日の勝利は結果だけでなく、ピッチ内のプレーにおいても、グループ突破の可能性を大いに高めた」とコメントしつつ、今後の戦いへの切り替えを強調した。

「我々は非常に高いパフォーマンスレベルに到達しているが、それをさらに積み重ねたいと思っている。これまでの成果を超えるために自分たちの進むべき道について考えているんだ。我々は向上心を持って、野望を達成するために努力している。我々の旅は始まっている。今後も同じメンタリティで一戦一戦前進していきたい」

 セリエAでも開幕からここまで6勝2分無敗と好調を維持しているナポリ。今後のさらなる躍進にも期待がかかる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO