FOLLOW US

ジョルジーニョがUEFA最優秀選手賞を初受賞! CL&EURO制覇に貢献

CL&EURO制覇に貢献したジョルジーニョ [写真]=Getty Images

 UEFA(欧州サッカー連盟)は26日、2020-21シーズンのUEFA男子最優秀選手賞を発表し、チェルシーに所属するイタリア代表MFジョルジーニョが受賞した。

 現在29歳のジョルジーニョは2020-21シーズンにチェルシーで公式戦43試合に出場し、8ゴール2アシストを記録。9年ぶり2度目となるチャンピオンズリーグ(CL)に貢献した。また、今夏開催されたEURO2020ではイタリア代表として全7試合に先発出場し、53年ぶり2度目のEURO制覇にも貢献。同年にCLとEUROを制した史上10人目の選手となっていた。

 さらに、先月に行われたUEFAスーパカップでもタイトル獲得に貢献。イギリスメディア『Squawka』によると、同年にCL、EURO、UEFAスーパー杯の3大会を制覇し、すべての決勝戦に出場した史上初の選手にもなっていた。

 最終候補にはジョルジーニョとチェルシーの同僚であるフランス代表MFエンゴロ・カンテ、マンチェスター・Cに所属するベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネが残っていたが、ジョルジーニョが最優秀選手賞の栄冠に輝き、初受賞を果たした。

▼歴代受賞者
10-11 リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
11-12 アンドレス・イニエスタ(スペイン/バルセロナ)
12-13 フランク・リベリー(フランス/バイエルン)
13-14 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリード)
14-15 リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
15-16 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリード)
16-17 クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/レアル・マドリード)
17-18 ルカ・モドリッチ(クロアチア/レアル・マドリード)
18-19 フィルジル・ファン・ダイク(オランダ/リヴァプール)
19-20 ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド/バイエルン)
20-21 ジョルジーニョ(イタリア/チェルシー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO