FOLLOW US

CL決勝はトルコから開催地を変更へ…代替案は”聖地”含む2つに絞られる?

CL決勝は開催地変更の可能性が浮上 [写真]=Getty Images

 今季のチャンピオンズリーグ(CL)決勝の開催地が変更となる可能性が浮上しているようだ。10日、イギリスメディア『BBC』が報じている。

 マンチェスター・C対チェルシーという、イングランド勢同士の対決となった今季のCL決勝。開催はトルコのアタテュルク・スタジアムが予定されていたものの、新型コロナウイルスへの対策として現在イギリス政府はトルコをレッドリストに入れており、開催に際して出る支障は小さくないものになると見られている。

 そんななか、現在そのCL決勝の代替開催地として、2つの有力案が浮上しているようだ。1つは、イングランド・ロンドンにある”聖地”ウェンブリー・スタジアム。ここで開催することとなれば、両クラブのファンの動員はよりスムーズなものとなり、現在UEFAが政府と交渉を進めている模様だ。

 そして2つ目の候補は、ポルトガル・リスボンまたはポルトでの開催だ。ポルトガルは、現在イングランドからの渡航に支障はなく、入国に際した隔離措置なども必要とされていない。ウェンブリー・スタジアムでは、開催予定の29日にチャンピオンシップ・プレーオフ決勝が予定されていることもあり、昨季のCL決勝と同じくポルトガルでのファイナルとなる可能性があるようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO