FOLLOW US

CLで挽回はかる昨季王者…クロップ監督は打倒アトレティコを誓う「諦めたりしない」

アトレティコ戦に向けた抱負を語った、リヴァプールのクロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、11日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16セカンドレグのアトレティコ・マドリード戦を前にコメントを発した。10日に、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 敵地『エスタディオ・ワンダ・メトロポリターノ』で行われたファーストレグでは、開始早々にサウール・ニゲスにゴールを決められて先制を許すと、そのまま0-1で逃げきられた。昨シーズン王者として、ラウンド16の段階でCLから姿を消すわけにはいかない。

「たくさんのシュート、たくさんのゴールを期待しているよ。ファーストレグでは、我々になかなかチャンスがなかったように思えるだろう。しかし、アトレティコは世界で最も守備力が高いチームの1つなんだ。決して諦めたりなんかしないさ。2試合でトータル180分間ということを考えれば、今はまだハーフタイムに過ぎない。この試合のために、3週間も準備を続けてきたんだ」

 また、世界で猛威を振るっている新型コロナウイルス感染症について質問を受けると、クロップ監督は自身の考えを口にした。

「私を知っている人なら誰でも、サッカーより重要なことがあることを知っているよ。たとえどんな決断が下されたとしても、それを尊重するよ。この問題に対する解決策を、早く見つけなければいけない。無観客で試合を行うことが、感染拡大阻止に役立つかどうかは分からない。問題は、スタジアム以外の場所、たとえばバーなどにいる場合などにどう対処するかだろう」

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA