FOLLOW US

ギグスが“サッカー界随一の論争”に言及「一方を選ぶことは非常に困難」

ライアン・ギグス(写真上)がメッシ(写真下左)とロナウド(写真下右)の論争に言及した [写真]Getty Images

 ウェールズ代表のライアン・ギグス監督が、バルセロナのリオネル・メッシとユヴェントスのクリスティアーノ・ロナウドに関して、どちらがより良いプレーヤーなのかという長年の議論に言及した。スペイン紙『マルカ』が24日に報じている。

 世界のサッカーシーンにおける多くの賞で一騎討ちを繰り広げてきたメッシとロナウドだが、その度に「どちらが優れたプレーヤーなのか」といった議論も繰り返されてきた。近年はルカ・モドリッチやフィルジル・ファン・ダイクら両者に割って入る存在の台頭によってややその論争は落ち着いているものの、後世にも語り継がれるサッカー界屈指のライバル関係となるだろう。

 しかし、現役時代から両者を見てきたギグス監督は、この話題に「クリスティアーノとは一緒にプレーして、彼の進化を見た、と言いたいところだけれど、メッシは天才なんだ。どちらか一方を選ぶことは非常に困難だね」と語っており、両者の歩んできた道のりにはそれぞれ違いがあるとした。

 近年はキリアン・エンバペらの台頭によって、ややその論争は落ち着きを見せているものの、後世にも語り継がれるサッカー界屈指のライバル関係となるだろう。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA