2019.05.09

負傷は…? ケインが試合終了後に激走した理由を明かす「今週から…」

ハリー・ケイン
CL決勝進出を喜ぶケイン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインが、試合終了後にピッチを走り回った理由を明かした。


 トッテナムは8日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグを3-2で制し、2試合合計3-3。アウェイゴール差によりアヤックスを下し、クラブ史上初の決勝進出を果たした。

 左足首を負傷してアヤックス戦を欠場したケインだが、試合終了と同時にピッチに入りチームメイトの元へ走りながら駆け寄っていた。試合後イギリスメディア『BT Sport』のインタビューで、足の状態を聞かれたケインは、「リハビリは順調に進んでいる。今週からまっすぐ走ることを始めたんだ。だから今日走れたんだよ。順調に回復しているし、決勝には出場したいと思っているが、まだ数週間はかかると思う」と決勝出場の可能性があることを示唆した。

 前半に2点を許す苦しい展開となったトッテナム。欠場したケイン自身もハーフタイムにはロッカールームに行っていたことを明かした。

「全員が足りなかったことを感じていた。もっとハードワークをしなければいけなかったし、チャンスを作らないといけなかった。ハーフタイムには『残りの45分に全てを出さなければならない』と言ったんだ」

「ルーカスが2点を取った後、僕らにはチャンスがあると思った。でも、ヤン(フェルトンゲン)のシュートがクロスバーに当たった時は、これで終わりだ。今日は僕らの日じゃないなと思った。でも最後にルーカスが素晴らしいシュートを決めたんだ。本当に信じられないよ」

 リヴァプールと激突するCL決勝は、6月1日にスペインの首都マドリードにあるエスタディオ・メトロポリターノで開催される。ケインは負傷から復帰し、出場することはできるのだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング