FOLLOW US

ユーヴェ凱旋試合を心待ちにするポグバ「トリノは僕のホームなんだ」

古巣対決が控えるポグバ [写真]=AMA/Getty Images

 マンチェスター・Uは11月7日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節でユヴェントスとのアウェイゲームを戦う。古巣対決となるフランス代表MFポール・ポグバが、かつての本拠地でプレーすることについてコメントした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が1日付で伝えている。

 ポグバは、2012-13シーズンから2015-16シーズンまでユヴェントスでプレーした。同選手はユヴェントスのホームタウンであるトリノについて「僕のホーム」と表現。“凱旋”を心待ちにしている様子だ。

「楽しみだよ。トリノは僕のホームなんだ。プロとしての初ゴールを決めた場所だからね」

「(フアン・)クアドラードや(パウロ・)ディバラ、(レオナルド・)ボヌッチから連絡をもらっているよ。僕たちは時々話をしている。僕たちはファミリーだったから、連絡を取り合っているんだ」

 ポグバはユヴェントス在籍4シーズンで4度のセリエA優勝と、2度のコッパ・イタリア優勝を経験した。数々の栄光を味わった“ホーム”で、どのようなプレーを披露するだろうか。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA