2018.04.04

ユーヴェDFバルザーリ、2得点のC・ロナウドに賛辞「驚異的な選手」

アンドレア・バルザーリ
C・ロナウドのスーパーゴールを称賛したバルザーリ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグが3日に行われ、ユヴェントスは本拠地アリアンツ・スタジアムでレアル・マドリードと対戦し、0―3と完敗を喫した。

 元イタリア代表DFアンドレア・バルザーリが試合後にイタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応え、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのバイシクルシュートによる2点目に悔しさを噛みしめた。

「世界最高の一人と対峙する時は、完璧さが必要だ。そういった選手を自由にしてしまえば、罰を受けるもの。それに、あのような歴史に残るゴールを決められてしまった。我々がそのようなゴールを奪われたことが残念だ。あのゴールの後、さらに失点をするリスクがあったことも事実だ。この敗戦を受け入れ、前に進んで行かなければならない」

 続けてバルザーリは、C・ロナウドの凄さを以下のように分析した。

「CLでこれだけ得点を挙げているのだから、問題は我々だけのことではない。彼は相手にとって驚異的な選手だ。エリア内ではとても狡猾で、高い技術力を備えている。数多くの動きを持っていて、常にゴールを奪うことができる」

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る