FOLLOW US

バルサに敗北のチェルシー…コンテ監督はメッシを称賛「50年に1人の選手」

メッシを称賛したコンテ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーのアントニオ・コンテ監督が、14日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのバルセロナ戦を振り返り、対戦相手のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを称賛した。14日付のイギリスメディア『ESPN』が同監督のコメントを伝えている。

 コンテ監督はまず、試合内容を以下のように分析した。

「私たちはフィニッシュの部分で少しアンラッキーだった。試合の入り方が非常に悪く、開始早々失点をしてしまった。しかし、その後のプレーは決して悪いものではなかった。長い時間ゲームをコントロールできていたし、実際に多くのチャンスを作ることができていた。何度もシュートがゴールポストやクロスバーに嫌われたことは奇妙だと感じたよ。負けはしたが、今日の選手たちを私は誇りに思う。このような戦い方を今後も続けていきたい」

 次にコンテ監督は、メッシについて言及。同選手を手放しで称賛した。

「彼はスーパー、スーパー、スーパートッププレーヤーだ。1シーズンだけでなく、毎シーズン公式戦で60得点を記録する選手だからね。試合後、彼に賛辞の言葉を送ることができて非常に嬉しいよ」

「彼はバルセロナでキャリアをスタートさせ、おそらくバルセロナでキャリアを終える。多くのクラブが彼を欲しいと思っているが、多分それは不可能な話だ。彼のキャリアはバルセロナとメッシが作った偉大な物語だ。彼のような選手は50年に1人いるかどうかだろう」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO