2017.02.20

ジダン監督が積極的な選手起用…2試合で24選手中19選手が試合に出場

ジダン
ジダン監督(右)が積極的な選手起用を見せている [写真]=VI Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が、積極的な選手起用を見せている。19日付のスペイン紙『マルカ』が伝えた。

 同紙は、いずれも勝利を収めた15日のナポリとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグ、そして18日に行われたリーガ・エスパニョーラ第23節・エスパニョール戦での選手起用に注目。それによると、この2試合ではトップチームに登録されている24選手のうち、19選手が試合に出場している。

 2戦とも出場機会が無かったのは、第3GKのルベン・ジャニェス、FWマリアーノ・ディアス、DFファビオ・コエントラン、DFダニーロ、そしてMFマルコ・アセンシオの5選手。このうち、コエントランとダニーロに関しては負傷のために起用できず。ケガ人を除いたほとんどの選手がプレー時間を得たことになる。

「我々が目標を達成するためには、全ての選手がコンディションを保っている必要がある」とジダン監督は話しており、シーズン終盤の過密日程に差し掛かるにあたってローテーションの採用を明言していたが、今のところはこれが功を奏しているようだ。

 史上初のCL連覇、およびリーグタイトルの奪還を目指すレアル・マドリードだが、同監督の今後の選手起用にも注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る