2016.12.13

CL過去5年で3度目の対戦へ…同胞のエジルとボアテング、ツイッターで舌戦に

アーセナルMFエジルとバイエルンDFボアテング [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 12日にスイス・ニヨンでチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が行われ、バイエルンはアーセナルとの対戦が決まった。組み合わせ決定後、バイエルンのドイツ代表DFジェローム・ボアテングとアーセナルの同MFメスト・エジルがツイッター上で舌戦を繰り広げた。ドイツ紙『AZ』が伝えている。

 バイエルンとアーセナルがベスト16で対戦するのは、過去5年で今回が3度目になるが、これまでの2度の対戦(2012-13と2013-14)ではいずれもバイエルンが勝利している。そうした中、エジルがツイッター上で「オーケー、もう一回だ」とツイートしたところ、ボアテングが「メスト、結果は毎年同じさ」と返信。その後、以下のようなやり取りがあった。

エジル:「今回は僕らの番だよ」

ボアテング:「それ、この前に対戦した時も言ってなかった?」

エジル:「新しい年には新しい幸運がついてくるんだ。前回と違って君たちは今リーグ戦で2位に10ポイントもの差をつけてるわけじゃないから、(ここで負けたら試合数が減って)体をいたわることができるね」

ボアテング:「ハハハ。まあ、どうなるか見てみようよ」

 両者の対戦は、第1戦が2017年2月15日にミュンヘン、第2戦は同3月7日にロンドンで行われる。エジルの言葉通りアーセナルが今度こそ勝利を収めてベスト8に進出するのか、それともバイエルンが今回も相性の良さを見せて勝ち進むのか。大いに注目の集まる一戦となりそうだ。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る