FOLLOW US

CL過去5年で3度目の対戦へ…同胞のエジルとボアテング、ツイッターで舌戦に

アーセナルMFエジルとバイエルンDFボアテング [写真]=Getty Images

 12日にスイス・ニヨンでチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が行われ、バイエルンアーセナルとの対戦が決まった。組み合わせ決定後、バイエルンのドイツ代表DFジェローム・ボアテングアーセナルの同MFメスト・エジルがツイッター上で舌戦を繰り広げた。ドイツ紙『AZ』が伝えている。

 バイエルンアーセナルがベスト16で対戦するのは、過去5年で今回が3度目になるが、これまでの2度の対戦(2012-13と2013-14)ではいずれもバイエルンが勝利している。そうした中、エジルがツイッター上で「オーケー、もう一回だ」とツイートしたところ、ボアテングが「メスト、結果は毎年同じさ」と返信。その後、以下のようなやり取りがあった。

エジル:「今回は僕らの番だよ」

ボアテング:「それ、この前に対戦した時も言ってなかった?」

エジル:「新しい年には新しい幸運がついてくるんだ。前回と違って君たちは今リーグ戦で2位に10ポイントもの差をつけてるわけじゃないから、(ここで負けたら試合数が減って)体をいたわることができるね」

ボアテング:「ハハハ。まあ、どうなるか見てみようよ」

 両者の対戦は、第1戦が2017年2月15日にミュンヘン、第2戦は同3月7日にロンドンで行われる。エジルの言葉通りアーセナルが今度こそ勝利を収めてベスト8に進出するのか、それともバイエルンが今回も相性の良さを見せて勝ち進むのか。大いに注目の集まる一戦となりそうだ。

(記事/Footmedia)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA