2016.11.25

2ゴールの香川真司、戦列復帰のロイスら選出/CL第5節ベスト11

CLグループステージ第5節のベストイレブンに選ばれた香川(左)とロイス(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 22日と23日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第5節の結果を受け、『UEFA.com』がベストイレブンを発表した。

 ベストイレブンには、レギア・ワルシャワ戦で立て続けに2ゴールをマークしたドルトムント所属の日本代表MF香川真司を選出。同試合で長期離脱から復帰を果たし、2得点を挙げたドイツ代表FWマルコ・ロイスも名前を連ねている。

 その他、日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャを下し、決勝トーナメント進出を決めたユヴェントスから2名を選出。同点ゴールのイタリア代表MFクラウディオ・マルキージオと、逆転となるミドルシュートを突き刺した同DFレオナルド・ボヌッチが選ばれた。

『UEFA.com』選出のベストイレブンは以下のとおり。

▼GK
ウーゴ・ロリス(トッテナム)

▼DF
ラファエウ・ダ・シウヴァ(リヨン)
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
ジブリル・シディベ(モナコ)

▼MF
クラウディオ・マルキージオ(ユヴェントス)
リカルド・クアレスマ(ベジクタシュ)
クリスティアン・ノボア(ロストフ)
香川真司(ドルトムント)

▼FW
マルコ・ロイス(ドルトムント)
ウスマン・デンベレ(ドルトムント)
エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る