2015.07.01

17年CL決勝はカーディフでの開催が決定…ロンドン五輪日韓戦の舞台

ミレニアム・スタジアム
CL決勝の会場となるカーディフ・ミレニアム・スタジアム [写真]=Getty Images

 UEFA(欧州サッカー連盟)は、2016-17シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝の舞台をウェールズのカーディフ・ミレニアム・スタジアムに決定した。6月30日に同連盟公式サイト『UEFA.com』で発表している。

 ヨーロッパのカップ戦決勝がウェールズ国内で行われるのは史上初のこと。

 1999年に完成した同競技場は7万4500人を収容することが可能で、主にサッカーやラグビーの国際試合に使用されている。2011年に行われたロンドン・オリンピックでは男女合わせて11試合の開催地として選ばれ、男子3位決定戦の日本代表対韓国代表戦も行われた。

 また、2001年から2006年まではロンドンにあるウェンブリー・スタジアムの改修工事に伴い、イングランドのリーグカップやFAカップの決勝も開催されている。

 なお2015-16シーズンのCL決勝は、ミラノのスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ(サン・シーロ)で行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る