2015.05.06

C・ロナがメッシのCL最多ゴール記録を更新…歴代得点王争いが熾烈に

C・ロナウド
CLユヴェントス戦で同点ゴールを決めたC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント準決勝ファーストレグが5日に行われ、レアル・マドリードはユヴェントスと対戦し1-2で敗戦。だが、同試合でゴールを決めたレアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、CL歴代最多得点記録を更新した。クラブ公式サイトが同日に伝えている。

 C・ロナウドは1点ビハインドで迎えた27分、ハメス・ロドリゲスからのクロスに頭で合わせて同点ゴールを獲得。このゴールでC・ロナウドはCL通算得点を「76」に伸ばして、大会記録の更新となった。なお、同選手はレアル・マドリードで61ゴール、マンチェスター・Uで15ゴールを決めている。

 これまでのCL歴代最多得点記録を保持していたのはバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。今シーズンの昨年11月25日に行われたCLグループステージ第5節のアポエル戦でハットトリックを達成したメッシは、CL通算得点数を「74」に伸ばして、レアル・マドリードやシャルケで活躍した元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスの大会記録を更新していた。

 その後、昨年12月に行われた第6節のパリ・サンジェルマン戦で1ゴールを獲得し、記録を「75」に伸ばしていたメッシだが、決勝トーナメントに入って4試合でゴールなし。一方でC・ロナウドは、決勝トーナメント1回戦のシャルケとの2試合で3得点を決めて、メッシとの記録に並んでいた。

 両選手のCL通算得点数はわずかに1ゴール差。バルセロナは6日にバイエルンとの対戦があり、さらにメッシが記録を抜き返す可能性もある。C・ロナウドとメッシとのCL歴代得点王争いも熾烈さを増してきた。

 なお、C・ロナウドは、今シーズンのCLでは9得点目を記録。シャフタール所属のブラジル人FWルイス・アドリアーノと並んで得点ランキングトップタイとなった。一方で、メッシはCLでここまで8ゴールを記録しており、こちらも1得点差となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る