2015.04.17

劇的同点弾のフィオレンティーナFW「持っている力を全て出した」

ババカル
フィオレンティーナでプレーするババカル [写真]=Getty Images

 ヨーロッパリーグ決勝トーナメント準々決勝ファーストレグが16日に行われ、フィオレンティーナは、敵地でディナモ・キエフと対戦し、1-1と引き分けで終えた。試合後、同点ゴールを決めたFWクマ・ババカルが、イタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応えている。

 77分にFWマリオ・ゴメスに代わって途中出場したババカルは、敗戦が濃厚となった後半アディショナルタイムに起死回生の同点弾を叩き出し、チームを引き分けに導いた。

 ババカルは、敵地での激闘を振り返り「とても重要な試合で、僕らは持っている力を全て出した。とても上手く試合に入ることができ、運に恵まれて、得点することができたよ」と自身の同点ゴールについては謙遜している。

 続けて「僕らは素晴らしい試合をした。この試合に敗れるなんてあり得ないことだった。(ヴィンチェンツォ・)モンテッラ監督には常に全力を出すように、そうすればゴールはいずれ生まれると言われている。僕はチームのためにプレーしている、重要なことはチームが勝利することなんだ。最後の最後まで勝ち進みたい。やがて満足を得られるだろう」とコメントし、チームの勝利が重要だったことを強調した。

 セカンドレグは23日にフィオレンティーナの本拠地アルテミオ・フランキで行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る